e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

ほくほう2号(北宝2号)[胡瓜]【タネ】

商品コード:0103008053006

アイテムイメージ

「この商品は野菜のタネです」
■種苗情報
メーカー:埼玉原種育成会/OS交配

●おいしさと美しさ、店持ちの良さで市場人気沸騰!
●天候に左右されず作り易いいつもピッかピカ秀品多収
●高温、乾燥にも強く露地全作型OK。強力パワーで作り易く秀品超多収。夏秋の超実力品種。

作型
露地・夏秋ネット・露地遅蒔き・露地抑制・ハウス・雨除けハウス・抑制
主枝雌花着生
3~4月蒔き・・・50~60%
4~5月蒔き・・・40~50%
5~6月蒔き・・・30~40%
7~8月蒔き・・・20~30%
各節1~2本成り 成り戻し極めて強い。
側枝雌花着生
節成~近成
1節1~2本成 夏蒔き近成
主枝
太い、中節間
側枝
太く中節間で適度に発生する。
孫枝
側枝果の肥大を伴いながら太く強い枝が発生する。

角葉、濃緑で暑く、大きさは中~やや大葉。
果長
100g果で20~21cmでS規格にピッタリ。
果形
初期より肩・尻とも良く整った円筒形。尻太り、尻こけ、曲がり、首こけ、空洞等のクズ果の発生は非常に少ない。
果色
品の良い濃いグリーンで光沢があり、真夏の高温下でも色ボケは全くなく、ブルームも極めて少ない。
果皮
歯切れ良く品位のある肌、抜群の食味である。
草姿・草勢
受光体制の良い草姿で、葉柄が45度の角度で葉が立ち、果実肥大・茎葉生育のバランスが良く、カラッとスッキリ生育し、しっかりした草勢を持つ。
【耐暑・耐病性】
7~8月の高温、干ばつ時にも耐暑性の特性を持ち、側枝が間断なく発生する。又、猛暑時に於けるウドンコ病に抜群の耐病性を持ち、耐虫性にも秀れている。
収量
収穫開始早く、生育に当っては超スピードの特性をもち、雌花開花時より収穫の期間は他の品種の追従を許さない。初期より終了まで安定した収穫が得られる。
備考
露地栽培なら夏秋、露地抑制に。台木はブルームレスならOS交配一輝1号。普通台木ならパワフル、ウルトラ南瓜が最適。


栽培要点:
ハウス半促成栽培
播種以降日毎に陽光が増し気・地温ともに上昇するので比較的バランス良く生育し、作り易い作型である。収穫が始まってから1ヶ月の収量が全収入の30~40%にも及ぶ場合が多いので初期収量を得ることと、収穫後期は暑く、また露地胡瓜との競合もあり、高品位果が要求されるので『ほくほう』が最適となる。
露地トンネル栽培
日中は暖かくても夜はまだまだ冷え込み、時により定植後のトンネル内が2~3℃にも下がり低気温障害により、奇形・くず果となる場合があるので耐寒生が強いことや、冷涼な気象条件下の夏秋胡瓜と競合することから暑くなっても褪色しないこと。主枝に着果が多く、初期収量が上がること、梅雨時期を越すので病気に強いことから『ほくほう』が良く評価され人気良い。
夏秋ネット栽培
春~夏に蒔き、夏~秋に収穫する寒暑乾湿に台風害等も加わり、キュウリにとっては過酷な夏越しレースである。耐候、耐病性で間断ない着果と茎葉の伸びで、従来の品種に無い安定・良質・多収が保たれる『ほくほう』がこの作型にもピッタリである。
ハウス雨除け・抑制栽培
強光線、長日時期であるが昼夜とも極めて高温のため生育スピードが早く徒長し易い作型で、一度に多収になりながら成り疲れし易い作型である。汚れたビニールは洗い、充分な換気、バイラスや黄化病予防の為に有翅アブラ虫や温室コナジラミの飛来を防ぐ寒冷紗被覆、粗値低い主枝摘芯、過乾燥や過湿にならない様に潅水と排水、良い株を作り疲れないように良質元肥の施用と追肥を少量、多回数施すことが品種を超えたこの作型のポイントである。茎葉が丈夫で下葉が枯れ上がりにくく尻太りのない暑くても褪色しない良質多収の『ほくほう』が最適である。

 
■商品価格