e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

そのまんまdeミニトマト

そのまんまdeミニトマト

特性

  • 支柱要らず、整枝不要(整枝禁止)の鉢植え専用のミニトマト。
  • ハンギングから10号鉢まで多様のサイズに応じて栽培できます。
  • 10~15gの赤いプラム型の果実がたくさん成ります。
  • 糖度8~10度と高く糖と酸のバランスが良く非常に美味しい。
  • 草丈50cm程度の大きさまで行くと芯が止まり、脇芽がどんどん発生します。
  • 水やり・追肥以外は放任栽培となる「ノータッチタイプ」。
  • 脇芽を摘むとその部分には果実が付かなくなりますので鉢栽培では脇芽は放任して下さい。
  • 地植え栽培では極めて旺盛で茂りすぎるため収穫しづらい。

【育苗される方にお知らせ】
当品種にはTMV抵抗はございません。よってTm-2型またはTm-2a型の台木品種との接木では、トマトモザイクウイルスに感染した場合、過敏感反応を起こして枯死する場合があります。よってTm-2型・Tm-2a型の台木とは接木しないで下さい。
(自根栽培をお薦めします。どうしても接木される場合にはTm-1型をお選び下さい)。



「地植え」する場合は「脇芽取りもOK!」

基本的に鉢植え用の品種ですが、これを地植えにて放任栽培すると、極めて草勢が強くなり、次々に側枝が発生して覆い被さります。初めに着果した果実の植えにどんどん伸長・着果していくため、果実が着色しはじめても見えなくなり、収穫が大変になります。地植えをされる場合は、上方向に伸びる脇芽は摘み取り、先に着果した果実がちゃんと見えるように枝を整理してください。植えた位置を中心に80cm程度は広がりますので株間・本数にご注意を。

そのまんまdeミニトマト
ずぼら人間専用の鉢植え用ミニトマトが誕生!なのに甘くてたっぷり収穫!

●支柱要らず、整枝不要の鉢植え専用のミニトマト
●完全放任で栽培できる「ノータッチタイプ」
●糖度10度も狙え、たっぷり収穫
●脇芽を摘むとその部分には果実が付かなくなりますので鉢栽培では脇芽は放任して下さい

詳しくはこちらから