e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

スタッフ募集

重要なお知らせ

加津佐13号[玉葱]※2022年今期品切れ

アカヲ種苗(株)

-

商品コード:000630

アイテムイメージ

スーパーアップを超えるスーパー超極早生種
冬どりたまねぎ


品種特性

暖地の秋まき露地マルチ栽培で1月から、中間地の夏まき露地マルチ栽培で11月下旬から収穫できる早太りスーパー超極早生種。

低温肥大性に優れ、暖地でスーパーアップ玉葱と同日に播種・定植した場合、1週間~10日程早い収穫が期待出来る。

首締りの良い豊円球で250g~300g程度。

吸肥力がおとなしく草勢がコンパクトで密植・省肥栽培が可能。

葉も球も甘くてみずみずしく食味が良い。

栽培要点・加津佐13号とスーパーアップの違いについてはページ下部をご覧ください。
販売価格 (税込) 803 円
在庫がありません。
在庫切れ
栽培要点

播種時期は高温期になるため日よけなどを行い発芽を促す。

トレイ育苗などで定植時の傷みを避ける。

定植後は灌水をこまめに行い根の活着を進める。

肥大には温度と日照時間が必要なため環境に応じて保温を行い、なるべく日当たりの良い場所に定植する。

極端な多肥(特にチッ素過多)で栽培してしまうと肥大期に扁平や表皮の裂皮が発生しやすくなるので注意する。

加津佐13号とスーパーアップの違い

吸肥力はスーパーアップが強く、加津佐13号がおとなしめ。過剰施肥をすると加津佐13号は早生性が強調され扁平になりやすく、表皮の裂皮も起こしやすくなる。

スーパーアップは加津佐13号よりもじっくり生育するイメージなので、在圃するほど大きくなるが、加津佐13号は早めに生育が完了するので適期収穫が望ましい。同様な性質からスーパーアップは首が太めだが、加津佐13号は適肥で栽培した場合は首が良く締まり秀品率が上がる。

早生性より収量性を優先する場合はスーパーアップが良い。一方、収穫期の前進、首締まりなどの秀品率、食味を優先する場合は加津佐13号の方が優れている。

異常低温、少日照など、天候不良環境では馬力に勝るスーパーアップが安全。温暖な地域ほど加津佐13号に有利で早生性を安定的に引き出せる。