e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

求人

追加

呼び接ぎにチャレンジ

キュウリ × 台木用カボチャ

初日 (日数の目安)

  • 1

    準備するモノは…

    セルトレイ(128穴でも72穴でもOK)

    タネ蒔き培土

    ポリポット(7.5cmでも9cmでもOK)

    カミソリもしくはカッター

    接木用クリップ

    台木用カボチャ

    キュウリ

  • 2

    セルトレイに1穴1粒のキュウリのタネを蒔きます。

    発芽適温23〜28℃

    発芽温度帯13〜35℃

3日目

  • 3

    キュウリを蒔いて2〜3日後にポリポットへ台木用カボチャを蒔きます。

    発芽適温25〜30℃

    発芽温度帯10〜40℃

9〜12日目

  • 4

    台木用カボチャを蒔いて1週間〜10日後…いよいよ接ぎ木です

  • 5

    台木用カボチャの本葉を除去し、胚軸を斜め下へ約半分ほどカットします。

9〜12日目

  • 6

    根を傷めないように、キュウリをセルトレイから抜いて斜め上へ約半分ほどカット。

  • 7

    台木用カボチャと合わせてクリップで止めます。

  • 8

    キュウリの根を埋めて接ぎ木作業は終了です。

16〜19日目

  • 9

    接ぎ木終了して約1週間後、キュウリの胚軸を約半分ほどカミソリで切ります。


    カボチャを切らないように注意!

17〜20日目

  • 10

    翌日に萎れていなければ
    残り半分を
    カットして完成です。

ワンポイントアドバイス

  • 1

    発芽後は地温15〜20℃、気温10〜25℃の間で管理すると徒長しにくく、接ぎ木しやすくなります。また、その際日射に当てると効果大です。
  • 2

    「スイカ×台木用夕顔」の接ぎ木は、「キュウリ×台木用カボチャ」と比べて胚軸(茎)が細いため、接ぎ木までの時間も2〜3日は余計にかかります。
  • 3

    「台木用カボチャ」は胚軸(茎)の太りが早いので、切れ込みを入れる際には、角度をつけて、キュウリにも「台木用カボチャ」にも深めに切ると良いでしょう。浅いと、クリップを取った時、キュウリが「台木用カボチャ」からはじき出されることも…。
  • 4

    キュウリ・スイカをセルトレイから抜く際、ヘラやスプーン(鉛筆でも可)を土の中に差し込み、根っこごと掘り上げると根を傷めません。
  • 5

    キュウリ・スイカの成長点(芽)が生育し、接ぎ木した時より本葉が1枚多く開けばクリップを取りましょう。
  • 水やりは接ぎ木の前後は必ず行いましょう

    接ぎ木後は「台木用カボチャ・夕顔」の鉢土の表面が乾いてきたら行いましょう。

スイカ × 台木用夕顔

初日 (日数の目安)

  • 1

    準備するモノは…

    セルトレイ(128穴でも72穴でもOK)

    タネ蒔き培土

    ポリポット(7.5cmでも9cmでもOK)

    カミソリもしくはカッター

    接木用クリップ

    台木用夕顔

    スイカ

  • 2

    セルトレイに1穴1粒のスイカのタネを蒔きます。

    発芽適温25〜30℃

    発芽温度帯20〜35℃

    スイカの種を蒔きます

  • 3

    スイカのタネ蒔きと同時にポリポットへ台木用夕顔を蒔きます。

    発芽適温25〜28℃

10~13日目

  • 4

    タネ蒔き10〜13日後、いよいよ接ぎ木です。

  • 5

    台木用夕顔の本葉を除去し、胚軸を斜め下へ約半分ほどカットします。

  • 6

    根を傷めないように、スイカをセルトレイから抜いて斜め上へ約半分ほどカット。

  • 7

    台木用夕顔と合わせてクリップで止めます。

  • 10~13日目

  • 17~20日目

  • 18~21日目

  • 8

    スイカの根を埋めて接ぎ木作業は終了です。

  • 9

    接ぎ木終了して約1週間後、スイカの胚軸を約半分ほどカミソリで切ります。


    夕顔を切らない様に注意!

  • 10

    翌日に萎れていなければ残りの半分をカットして完成です。


※あくまで気候区分・栽培方法・時期は目安です。好適条件下での栽培をおすすめします。